【ラカントで作るお菓子】膨らまない、冷却後のザラつき~解決法

ラカントの問題解決 糖質制限

ラカントのお菓子膨らまない

私は血糖値が上がりやすいので糖質制限をしています。

そのため日々の料理やお菓子作りには、ラカントを使っています。

ラカントでお菓子を作ると、苦味が気になったり、あまり膨らまないとか、冷却後に食感がザラつくことがあると思います。

ラカントは砂糖と比べると、味も食感も違うのでお菓子作りでは失敗することがあります。

砂糖でお菓子を作る時のようには、うまくいかないです。

ラカントの苦さを消す方法はこちら↓

【ラカントを使ったお菓子が苦い】「苦味」の理由と消す方法
ラカントを使ったお菓子が苦いと感じる人へ。ラカントの苦味の理由と苦味を消す方法をご紹介。ラカントを使ったお菓子ではシンプルな味のメニューが苦みが気になりやすいので、スポンジケーキと生クリームの苦味を消す方法をお伝えします。

ラカントの苦味の原因と解決法については、上の記事を読んで頂くとわかります。

今回は、ラカントで作るお菓子の「膨らまない」と「冷却後のザラつき感」の解決法についてお話します。

砂糖と併用する

ラカントを作っている会社のサラヤに、焼き菓子を作った時の「膨らみにくさ」と「冷却後のザラザラ感」の解決法を聞きました。

サラヤでは焼き菓子を膨らますには、ラカントに砂糖も混ぜて併用することをすすめています。

サラヤに質問した回答はコチラです。

【ラカントの使い方】製造会社に質問した~失敗しないお菓子作り
ラカントの味や使い方について、疑問に思うことを製造会社のサラヤに質問してまとめました。ラカントを使った失敗しないお菓子作りの参考にして下さい。質問は苦みの原因、お菓子が膨らまないとか冷めた後ザラザラにならない解決法を聞いてます。

ほかの「膨らまない&ザラザラ」の解決法

砂糖と一緒に使うという方法も確かにありますが、「なるべく砂糖は使いたくない」という気持ちもありますよね。

ただ砂糖をすべてラカントに変えると、膨らみづらく、ジャリジャリした食感になりやすいです。

これはラカントの量が多いということです。

たとえば、6号(直径18cm、6~8人分)のスポンジケーキを作るとします。

卵3個にラカント(顆粒)を70g入れてスポンジを焼くと、冷めた時結晶化してザラザラした食感になってしまいます。これは私がそうなりました。

メレンゲやベーキングパウダーを使う(膨らまない対策)

焼き菓子が膨らみにくいについては、卵白を泡立てたメレンゲを多めに入れたり、ベーキングパウダーを使うと改善されます。

たとえばスポンジケーキの場合は、メレンゲを多めに入れて、粉の配分を少なめにすると卵の膨らむ力によって、ふわふわのスポンジにできます。

卵を使わないお菓子なら、ベーキングパウダーを使ってみて下さい。

※パンの場合、ラカントはイースト菌(酵母)の栄養にならないため、パンを焼いても膨らみません。

これはしょうがないです。イースト菌のエサになる、砂糖、はちみつ、メープルシロップなどの甘味料を使って下さい。

ラカント顆粒とシロップを併用(ザラザラ対策)

砂糖をすべてラカント顆粒に変えると、メニューによっては結晶化してザラつきます。

冷却後のザラザラ感を防ぐために、ラカント顆粒の量は減らして、ラカントシロップも併用すると改善できます。

シロップは液体なので結晶化しずらいからです。

顆粒とシロップの配分については、サラヤのHPにラカントを使ったお菓子のレシピを見てください。

甘さ2倍のラカントを使う(膨らまない&ジャリジャリ感防止)

甘さが2倍のタイプのラカントもあります。

それを使うとラカントの使用量自体が減るので、後味の苦さや冷却後のジャリジャリ感、ふくらみの悪さも改善すると思います。

サラヤのラカントの公式通販では、甘味度が砂糖の2倍で、ロカロリーの白色の「ラカント ロカボスイートナー」(3g×30包)が販売されています。

またAmazonや楽天では、同じく砂糖の2倍の甘さでサラヤの「ラカント スイートパウダー」(1kg)が売られています。

通常のラカントよりもさらに高価なので買うかどうかは迷いますね。

店頭ではあまり売られてないと思いますが、糖質制限のスイーツをプロデュースしているパティシエの方も、このスイートパウダーを使っている人がいます。

まとめ

ラカントを使ったお菓子は、あまり膨らまない、冷えるとザラザラすることがあります。

解決法については、ラカントの製造会社に聞いて教えて頂いた方法や、私のおすすめの方法などをご紹介しました。

ぜひラカントでお菓子を作るときにお役立てください^^

お菓子作りには「ラカントホワイト」がおすすめ(色や味のクセがない)↓

一般的な「ラカントS」はこちら(うす茶色で黒糖のような味)↓

こちらでラカントに詳しくなれます↓

【ラカントについて】これさえ読めば「ラカント」がわかる
ラカントについて、全くわからない人もこの記事さえ読めばラカントに詳しくなれます。ラカントについて色んなトピックの記事がありますので、知りたいところだけ読めます。

 

タイトルとURLをコピーしました